検索
  • tsuru

Bermuda Bowl決勝トーナメント開始~ベスト8が集結~②

更新日:4月7日


こんにちは鶴です!最近あったかいですね。ブログを書くのにも慣れてきました。最初のころは書くのに1時間以上かかっていましたが今は30分かからずお昼休みにご飯食べながら書いてたりします。完全に気分転換ですね(笑)


さてさて、世界最大のブリッジの大会バミューダボウルの予選が終了!世界24か国のうち決勝に勝ち進んだ8チームが決定しました。バミューダボウルって何?って人は①の記事も読んでね。


さっそく今日から準々決勝が開始されます!組み合わせを見ていきましょう!!


決勝トーナメントの組み合わせは例年通りならば、予選1~4位のチームが1位から順番に5~8位のチームのうち対戦したい相手を指名できます。調べてないですが今年もたぶん同じでしょう。ちなみに1位のチームは組みあがったブロックを見てから、勝ち進んだ場合準決勝でどのブロックと当たるか決められます。今回スイスはハンガリーVSアメリカ①の勝者を準決勝の相手に指名しています。当たり前ですが予選ラウンドの順位って結構大事なんですよね。


勝ち進んだのはヨーロッパから6チーム、北アメリカから2チームです。欧米の強さが目立ちますね!!


スイス(予選1位)VS イングランド(予選5位)

予選1位で通過したのはスイス!大富豪ZIMMERMANN Pierreが世界中のトッププロを集めたドリームチームが今回はスイスから参戦です。

準々決勝の相手としてイングランドを指名しました。予選ラウンドは9.09-10.91と微差ながら負けており、しかも選べる相手の中では最も順位が高い相手を指名したところから、これまでの研究で何らかの対策を発見している可能性があります。


オランダ(予選2位)VS イタリア(予選6位)

決勝ラウンドの常連、優勝2回のオレンジチームオランダが指名したのは、ブリッジの古豪イタリア!イタリアは1960年代を中心にバミューダボウルを10連覇した伝説のブルーチームの名に懸けて16回目の優勝を目指します。予選ではオランダが12.55で勝っています。


アメリカ②(予選3位)VS ノルウェー(予選7位)

アメリカ②はノルウェーと対戦。アメリカはこれまで19回の最多優勝記録を持っています。20回目の大台に手が届くか?対するノルウェーは現在世界最強の絶対的エースHelgemo-Helnessがこれを迎え撃ちます。普段はZimmermanのチームにいることが多いですが今回は母国ノルウェーからの参加です。アメリカは予選では3.27と大敗を喫しているのでリベンジを誓っています。

(詳しいルールはわかりませんでしたが、もしかしたら同国は対戦相手に指名できない可能性があります、まあたぶんそんなことないですが。。。アメリカ予選の決勝で負けた相手とは当たりたくなかったかもしれません)


ハンガリー(予選4位)VS アメリカ①(予選8位)

列強が連なるヨーロッパ予選を見事に勝ち抜いたハンガリーが快進撃!初のメダルを目指します。アメリカからは2チームが参戦し、見事にどちらも予選を突破しています。おそらくアメリカ②と決勝で会う約束をしていることでしょう。ハンガリーは予選でアメリカ①に対して2.41しか残せませんでした。正直当たりたくなかったかもしれません。



決勝ラウンドは今日からです。毎日第1ラウンドが午後5時、第2ラウンドが午後9時、第3ラウンドが午後11時45分スタートです。discordで夜9時ごろからまったり実況をしています。


P.S. これまで英語表記で書いていましたが、よく考えたら日本語で検索されることも多いかなと思ったので今回から「バミューダボウル」ってカタカナで書くようにします(笑)


Bermuda Bowl試合結果

http://db.worldbridge.org/Repository/tourn/salsomaggiore.22/microSite/Participants.asp


Bermuda Bowlを中継しているサイト(BBO)

https://www.bridgebase.com/


ICBC discord

https://discord.com/invite/fUVn4tqPJV




閲覧数:36回0件のコメント

最新記事

すべて表示