top of page
検索

ちょっと珍しい4枚トランスファーの話

どーも皆さんこんにちは鶴です。


今日はちょっと手短に1ハンド紹介を。

こないだ流れで亀さんと京葉ブリッジセンターの試合に出たんですよね。前日にすこしまじめな試合があった後なのでなんとなくの流れで参加した次第です。


京葉ブリッジセンターは船橋駅から正しい道順で進めば1,2分でつく好立地にあるはずです。

僕は久しぶりでしたが何回かいったことがあり、まあ何とかなるだろうと適当に歩いていると反対方向から歩いてくる亀さんとすれ違いました。同じ目的地のはずなのにすれ違うとはどういうことなのか。。。そして鶴はこの時点でもう5分は歩いていました。


というわけで苦労の末に到達したブリッジセンター。駅前にありました・・・。

日建学院っていう建築系の仕事を目指す人の予備校の2階にあります。なかはまあまあ広いです。画像は拾いものです。



さて、この日の試合はオープン/アンダーなんとか/アンダーなんたらのストラティファイドペア。なんとか理事長杯みたいな名前がついていた気がするけど覚えていません。裏で日本リーグがあったようでまともな試合が都内にはありませんでした。(忘れたのではなく最初から覚えていないんです・・・)


亀さんは京葉が初めてだったようです。都内からだと千葉って結構遠いよね。千葉から見ると東京はすごく近いっていうんだけどね。この辺から千葉県民の心の広さがわかりますね←


わりと自由気ままにプレイしていましたが全部書くのめんどいので1ボードだけ紹介。


後半 #20 both vul dealer W


僕はEに座っていてハンドは

S:T532

H:9

D:T9876

C:842


はいきました0点です。なんとか競技を7並べに変更できないか考えているとディーラーのパートナー亀さんが1NTオープン。Nがpassで手番が回ってきます。


候補は①pass②2Hで2Sにトランスファー③2NTをbid(3D サインオフはここから入る取り決めにした)して最終的に3Dで止める。


なんやかんや考えた結果、ざっくりまとめると1NTがいいコントラクトであることはほぼないこと、3の代は上がり過ぎて捕獲されるリスクが高いことから2Hでトランスファーを選択します。


4枚のトランスファーは人生で2度目。ちょっと緊張しそうになります(笑)。しませんが。

でもSのフィットが4-2だったらちょっと嫌だなあとは思っています。結果1NT-p-2H-p-2Sでそのままスタンド。


この時の実際のハンドはこちら。

こちらがトリッキーなことをしているとき、あちらもトリッキーなことをしているのであった。。。

このW、14点しかありませんし、別にいい14点でもありません。

試合後に言いて曰く、「例えば4Hや3NTをやることになったときにおそらくW側が買ったほうがサイドがいい。そのために1点払った」。前半の主張は賛成です。1D-1H-2H-4Hみたいなことになると割とどのスートのリードでも嫌な可能性が高いです。そのために1点寄付するという考えは新しくて面白かったのでOKです!!


CJリードからスタートしてCA勝ち。

Sバックされると厳しいんですがCが続きCKwin!!


ディクレアラー視点やったあって感じです。1NTはほとんど死んでそう。というか相手に26店あって4Hも3NTもメイクしそうです。コントラクトの時点で勝っているので4ダウンぐらいしても多分8割ぐらいのスコアはありそうなのはダミーの瞬間に気が付いていたでしょう。

でもこのディフェンスなら2SはここからHA、Hラフ、Cラフ、Hラフ、DA、ハートラフまで通ればとりあえず7トリックはあります。1downで帰れればNS側のゲームルーズよりも高いスコア、ほとんどトップスコアになりそう。


というわけでHラフCラフHラフまで進んでDTをひくとSからDQが被り、気にせずDAを取ろうとするとなんとこれをラフ!!

ぐええ。。。さすがにばれてSAとられてSコンティニューからSKwin、W

のSQは叩き落されEWのスペードはすべて消滅、SのSJだけが唯一のトランプです。


しかし、ここで予想外のことが起こります。ここまででCが3巡、Hも3巡出ているのでSはSJ以外はダイヤしかありません。SからNにわたることはもはやかないません。結局DをEWに返納するかたちになります。DTのときにDKQからQをスプリットしたせいでダイヤで2勝でき1downで収まりましたとさ。めでたしめでたし。


0点の4枚スペードでトランスファーした結果、今回はSがハンドをさばきにくくなっています。適切なビッドはあまりありません。1NT-p-pだったらSはダブルからアクションができたでしょう。そういう意味では結構当たりだったのかなと試合後に思う鶴であった。



ちなみに結果は鶴も亀も調子が悪くていろいろいもって4位でした。アンダーなんとかとアンダーなんたらのほうでは1位だったので優待券は回収できました。果たして1年以内に使えるときは来るのだろうか・・・。優勝したのは赤間さんペア。個人的に僕がコントラクトブリッジ部に入部したての頃一番教えてもらっていた人なので久しぶりに会えて懐かしいという感想でした。


そんな感じでブリッジを楽しんだ鶴であった。

閲覧数:67回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page